大人もハマる!子供向け英語教材

   
BBSインターナショナルスクール

子供向け英語教材だよ〜。なんて言いながら、うちには子供がいないんだけどね・・・。
BB'Sインターナショナルスクール の体験ができる」という機会があったのと、楽しそうなので体験してみました〜。

←ジャジャ〜ン!
これが家に届いたBB'Sインターナショナルスクール 一式。

遊びながら楽しんで覚えていくっていうような教材って、子供向けだろうがなんだろうが、結構好きなんですよ〜。【勉強】と言われると、どうも気が進まなくて・・・。

遊びながら、目で見て、状況を思い描いて、耳で聞いて、発音をまねる。しかも、この教材は、ネイティブが発音したら、自分も発音する。それを録音して発音チェックもできるじゃないですか。そういうのがこの教材1つで、 いっぺんに出来るっていうのがいいですね。

それに、3歳の子供がしゃべれるぐらいの会話ができれば、普段の生活会話ぐらいなら問題ないって言うし。とにかく身の回りにあるもののことが英語で言えなかったら・・・会話になりませんよね。

でも、 
それくらい言えるよ!って・・・。
そう・・・、確かに「モノ」を見て、英語で言うくらいなら、多少なりとも言えるんですよ。
でも、その英語、ネイティブに通じますか? っていうのが問題なんです。

 この英語、何のことを言ってるのかわかりますか?


 私は、↓こんな風に聞こえるんです。

   レアン
   パゾー
   スウェラー
   センゾース
   ソーツ
   レメン
   
家族で、「これは、何て言ってるんでしょう〜か?! 」ゲームをやったんです。
3人とも大人ですよ(笑)。野菜や果物は分かっても、 TVとCDを聞き間違えたり・・・、 発音がちょっと違っただけで、知ってるものなのに、分からないっていうものもあったりして・・・。

で、上の答えはこれです。

   レアン
   パゾー
   スウェラー
   センゾース
   ソーツ
   レメン   






   ランプ
   パズル
   セーター
   サンダル
   ソルト(塩)
   レモン  

とにかく、ネイティブの発音を聞いただけじゃ、何のことを言ってるのかさっぱりなんですよ!
車のトラックのことは、チュラ〜ックとかね。まぁ、うちの家族がアホなだけかも知れないケド(笑)。
それに、これって、英語だよね。って思ってるものは和製英語だったりと、日本人にしか通じない英語も多く存在しているようですし・・・。

たとえば、コンセント。これ、英語っぽいですよね。でも通じないんですって。(どっかに載ってた・・・)
コンセントのことは、プラグって言うんです。
そう・・・、プラグって言われれば、「あぁ、コンセントのことね。」って分かるけど、コンセントを英語で言いなさいって言われると、「あれ?何だったっけ?」ってな具合になるんですよ。

自分は英語をしゃべれると思っていても、結局はネイティブに通じなければ意味がないんですよね。
アナタはネイティブの発音でしゃべれる自信がありますか?
わたしは、全然自信ありません!(キッパリ!)

 親子で始める英会話


「子供に英語なんて教えられそうにないわ」って・・・。
そんな心配は必要ありません。このBB'Sインターナショナルスクール には、お母さん、お父さん用に作られた英語の教え方マニュアルも付いてるから安心です。

それに「勉強しなさい!」と言うだけのお母さんより、一緒に楽しく勉強しながら、親子のコミュニケーションが何気に取れるっていうのもいいですよね。休日には、お父さんと一緒に、「これは、何て言ってるんでしょう〜か?! 」ゲームをやってみるのも楽しいかも。

そのうち「お母さんはいいから、あっちへ行って!」なんて、1人で、兄弟姉妹で、お友達と遊びはじめる?勉強する?ようになるかもしれませんね。
やっぱり、子供に強制的に勉強をさせるよりも、子供から自主的に楽しく勉強してる姿を見るほうが、親としてもうれしいですよね。

でも、うちの子供は飽きずに使ってくれるかしら?
楽しそうな英語教材なのは分かるけど・・・。と、ちょっと不安もありますよね?

でも、実は購入前に、BB'Sインターナショナルスクール を体験することができるんですよ。

ちょっとだけ試してみませんか?

BB'Sインターナショナルスクールの詳細はこちら




Copyright(c) 2005 komo All Rights Reserved
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO